山梨県の『観岳園』富士五湖西湖観岳園からの富士山の見え方検証!

観岳園キャンプ場設営風景 キャンプ場情報
観岳園(キャンプ場)体験ブログ
スポンサーリンク

観岳園(キャンプ場)の魅力 西湖と富士山

  • 西湖のほとりでキャンプができる
  • ロケーションは湖畔+富士山(山頂)、山側サイトもあり

富士五湖キャンプ最後の砦、西湖。

この辺りは予約しなくても大丈夫だろうとぶらっと行った自由キャンプ場がなんとその日に限って休業日…。

途方に暮れた私に管理人さんが不憫に思ったのだろう。近くのキャンプ所を紹介してもらい藁をも掴むように訪れたのが今回のキャンプ場、観岳園である。

予約もなく受け入れてくれ感謝感激であった。

こちらのキャンプ場、60年ほどの歴史があるらしい。

人気があるのは西湖側だが、道を挟んだ向かいの山側にもサイトが広がっていた。

こちらの西湖から見る富士は頭がちょこんと見える。

天気にも恵まれ富士の頭も堪能することができ西湖で最高のキャンプを堪能。

これにて富士五湖完遂。(※本栖湖、精進湖、河口湖、山中湖の様子は後日記載予定。。)

設営の様子
キャンプ場からの富士山の様子。山頂だけちょこんと現れる。
西湖
夜の様子 富士に覗かれているかのよう

観岳園(キャンプ場)場内散策とサイトの様子

  • 3エリア?(湖畔側、山側西、山側東?)
  • 湖畔沿い地面は砂利硬め。鍛造ペグ推奨。
  • 湖畔エリアはトイレ、炊事場等施設はない。施設があるのは道路を挟んだ山側エリアのみ。
  • 山側エリアは静かで区画がはっきりしており、施設利用が近く便利。

エリアは大きく分けて2カ所(3カ所?)

1.湖畔側のエリア。

2.山側エリア西。コテージが並ぶエリアの奥に区画あり。

3.敷地内を縦断する水路を境に山側エリア東。

観岳園(キャンプ場)場内MAP

観岳園MAP
観岳園(キャンプ場)場内MAP ※自作

観岳園(キャンプ場)の様子をMAPで作成した。

因みにコテージの数は正確に把握していないためイメージとして見てほしい。

撮影した場所に採番をしている。下記画像の番号が上記MAP上番号場所で撮影した風景である。

観岳園(キャンプ場)湖畔側エリア

①湖畔サイト 西端よりの全貌

湖畔エリアは西湖が目の前にあり、天気が良ければ富士の山頂(のみ)が望める高ロケーション。
オートサイトで車、バイクの乗り入れが可能。

因みに湖畔側は炊事場、トイレ、シャワー棟などの施設はない。

ゲートを抜けこの先に湖畔サイトが広がる
②管理棟隣にも平坦なサイトあり
③入って手前右側道路沿い こちらも平坦
この先に湖畔沿いサイト
④北西側からサイトを見た様子

サイトは番号がふってあるところとないところがあり、境目はわからない。
番号がないところもあり、恐らく設営はしてよいものだと思うが、番号がないところは斜度がある。
特に湖に近づくにつれ傾斜がある傾向があった。

⑤サイト東側から見た斜度の様子

人気なのは湖畔が見え、比較的地面が平らな湖畔手前東側に並んで設営するようである。

⑥こちらが平らで湖畔も見え一番人気のようである。
⑥ロケーションの様子
⑦湖沿いの砂利地面

若しくは湖から少し離れた西側の小高い平らな面に設営するようになるのだと思う。
今回はこちらのサイトへ設営。
こちらの地面は砂利土。

⑧砂利が少ないところが比較的平らの目安 今回はこちらへ設営
地面は砂利土 やや硬い

観岳園(キャンプ場)山側エリア(西)

⑨山側エリア(西側)区画のサイト

施設があるのは道路を挟んだ山側エリア。奥に進むと区画らしいサイトがある。

⑩この道路を境に受付奥左が湖畔サイト、右側が山側サイト
⑪こちらのエリアに炊事場、トイレがある。正面にみえるのは管理棟。
⑫施設棟、コテージを抜けると区画サイトが現れる。北側からの様子。
⑬区画サイト 南からの様子。

そこそこ広く、段々に区画されていた。

観岳園(キャンプ場)山側エリア(東)

⑭山側エリア(東側) 広い敷地。

観岳園の敷地を縦断するように水路があるのだが、西側区画の隣、水路を挟んで東側にも広い空間が広がっていた。

⑮南側から見た様子 H.Pだとキャンプファイヤー場とある
⑯こちらにもスペースがある 張れそうなスペースがあるが張れるのか?
⑰ここまでが敷地のようだ

但しこちらのエリアに併設するトイレが当時封鎖されていたのでどこまで使用可能かどうかはわからず。

観岳園(キャンプ場)おススメサイト

観岳園キャンプ場 おススメサイト 湖畔側エリア
観岳園キャンプ場 おススメサイト 山側エリア(西 MAP上⑫の上段

せっかく西湖に来たのである。西湖と富士を見ながらキャンプをしたいと思う。

おススメサイトはずばり、今回私が設営したMAP上の設営場所

湖畔沿いじゃないの?と意外と思うかもしれないが、

ここの場所は湖畔から一段高い位置で、湖畔前に設営されても湖面の視界を遮らない
しかも平らでバイクの駐輪、荷下ろしも安全。

仮に前(湖畔側)に設営されたとしてもそこは傾斜がひどく砂利であり、
区画の有無もあいまいで、屈強なキャンパー以外は恐らく設営しないだろうと考える。

スタンダートに行くのであればメインエリア、MAP上に記載した⑥が平らな地面、
角で良いかもしれない。

西湖の眺めを重視しないのであれば山側エリア(西)、MAP上⑫の上段が良いかと思う。

広く区画されており、背を山にし、見下ろされることもない。

観岳園(キャンプ場)施設の様子 トイレが綺麗

  • 山側エリアに施設が集約されている。
  • トイレは山側エリア西、東に一棟ずつ。(※当時東は閉鎖中のため詳細わからず)
    大便器4/4、全てが水洗洋式。内1つバリアフリートイレはシャワー付き。
  • 炊事場はエリア西に3カ所、東は2カ所確認。
    洗剤、たわし類があるのが嬉しい。
  • ゴミ捨て場はなし。有料ごみ袋を購入し廃棄依頼。
  • 炭捨ては翌日荷車へ廃棄可。

人気の湖畔エリアには受付以外の施設はない。

道を挟んだ山側エリアに集約されている。

観岳園(キャンプ場)、施設の様子を以下紹介する。

※尚、今回山側の東エリアは封鎖されていたため詳細はつかめなかった。

観岳園(キャンプ場)管理棟

管理棟 こちらにて受付

受付時間は8:00~17:00。

簡単な販売品がある。

薪は杉、550円。

観岳園(キャンプ場)トイレ

WC①山側エリア西のトイレの様子 湖畔利用者はこちらを利用することになるだろう

トイレは全て洋式であった。

バリアフリートイレもひとつあり、こちらはシャワー付き。

観岳園(キャンプ場)炊事場

山側エリア西、トイレ横の炊事場①
山側エリア西、道路近くの炊事場②。こちらはバーべQ用?
山側エリア西 区画サイト前の炊事場③
山側エリア東の炊事場④
山側エリア東、コテージに囲まれたところにある炊事場⑤

山側エリアの各所にある。

洗剤やたわし、ざるまで用意されている。

観岳園(キャンプ場)シャワー棟

15分 350円。 ※現在使用不可

シャワー棟、コロナの影響により封鎖中。

観岳園(キャンプ場)炭捨てについて

管理棟のネコ(荷車)へ廃棄するよう案内あり

炭捨てについては炭捨て場というものがない。

受付時に案内があると思うが、翌日上記画像のネコ(荷車)に廃棄する。

場所は管理棟の個人駐車場ら辺においてあるが、捨てる際は管理人様へ確認することが望ましい。

観岳園(キャンプ場) 備考(注意点)

  • 今回は飛込みで受け入れていただいたが、予約に関しては電話予約をおススメする。
  • 受付時、区画番号の案内がなかったためオートフリーで入場したが繁忙期はどうであるかわからず。トラブル回避のため要確認のこと。
  • 上記でも触れたが、湖面に近づくほど斜度があり、特にバイクは注意
  • 山側エリア東は当時トイレの閉鎖や、調理台等が立てかけられていたため今回の調査では閉鎖されているように見受けられたが、受け入れの可否は要確認のこと

【キャンプ場データ】観岳園(キャンプ場) 基本情報

観岳園(キャンプ場)予約方法は電話。状況がかわるかもしれないので詳細はH.Pで確認のこと。

今回は湖畔側オートサイトを利用。
費用は参考までに1区画バイク1台テント1張のデータとしている。

車の場合駐車料金は1,500円。

訪問年月2021/3
名称観岳園https://www.kangakuen.com/
場所〒401-0332 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖11310555-82-2116
業態民営60年程の歴史あり ※聞き込み情報
ロケーション湖畔/山間
サイト3エリア オート区画(?)砂利土   硬 □☑□□□ 柔
砂利    硬 ☑□□□□ 柔
サイト規模大規模<100張 ※聞き込み情報
営業期間通年要確認
予約方法電話※今回は予約なし飛込み
in / out8:00~/~11:00
料金計 2,000円※バイク1台、テント1張、1名
  (内訳)駐車料金500円 ※車 1,000円
入場料1,500円 ※1名
受付受付時間 8:00~17:00
売店 あり
レンタル あり※現在コロナの為中止中(4月時点H.Pより)
550円 ※針葉樹(杉)
設備トイレ:2棟水洗・洋式(4/4) (※内1/4はシャワー付)
風呂:なし/シャワー:1棟15分350円 ※現在コロナのため閉鎖中
炊事場:大3棟 小2カ所山側サイト西:大2、小1
/東:大1、小1
炭捨て場:なし受付荷車へ廃棄可
その他施設キャンプファイヤー場
ごみ条件付き可ごみ袋を購入し廃棄依頼
直火の可否不可
薪の調達状況易 □□☑□□ 難
電波状況良好
客層ソロ □□☑□□ ファミリー
害虫・害獣シカ※聞き込み情報 サイトには出ないとのこと 
管理棟までの路面状況一般道路沿い
サイト内路面状況湖畔:移動となる導線は砂利舗装、
山側:土舗装
湖畔サイト内傾斜あり
スポットスーパーマーケットマックスバリュ富士河口湖店 約8.0km
コンビニヤマザキYショップ 勝山店、 約6.3km

観岳園(キャンプ場) まとめツーリングソロキャンパーとしての感想

西湖にはキャンプ場が点在している。

今回訪れた観岳園の横には、西湖キャンプビレッジ・ノーム、自由キャンプ場が並ぶ。

観岳園はその西側。

富士五湖は予約なしで入場できるキャンプ場が多いと思ってきたのは良いが、
こちらを予約なしで利用できたのはたまたまだったのかもしれない。

西湖のギリギリまで攻めて張ろうかとも思ったが、湖畔に近づくほど斜度がきつく、砂利も大き目で危険を感じた。

バイクキャンパーは注意が必要である。

浩庵の湖畔沿いより多少難がありそうな感じ。

湖畔エリアの区画はある程度ロープで区切っている様子だが、明確さは薄い。
受付時区画No.で場所を選ぶ感じではなく、自由に場所を選べた印象。

それ故、繁忙期がどうなってしまうのかは心配。
余計なトラブル回避のためにも区画に関しては管理人様へ確認することをおススメする。

今回吟味に吟味を重ね決めた場所はきちんと区画がされており、平らで、湖面も十分堪能できた。

天気が良く、富士山の山頂がみれたのはラッキーだったのかもしれない。

湖畔を堪能したので、次は山側の区画でのんびり静かにキャンプをするのも良いと考えている。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました